2016年12月18日日曜日

Staright Girl=ストレイトガール イギリスでの新生活。

12月1日・1頭のFUJIKISEKI産駒の馬が、繫殖牝馬としてイギリスにむけて、渡航し、サフォーク州・ニューマーケット近郊 ナショナルスタッドにて新生活を送る為、日本を後に長い旅に就き、12月2日(日本時間・12月3日)・ロンドン・ヒースロー空港でストールごと飛行機を降し、馬運車で、サフォーク州・ニューマーケット近郊・ナショナルスタッドに移動し、到着しました。

それが、Staright Girl=ストレイトガールです。

ストレイトガールが繋養される、ナショナルスタッドは、に、ファービジットツアーを行ったり、競馬博物館を運営したり、コーヒーショップを運営したりと多角経営をしておりますが、1963(昭和38年)以来、繁殖牝馬をイギリス各地の、他の牧場に売却されて以来、2016年まで、繁殖牝馬を繋養していませんでした。

数十年ぶりに、繫殖牝馬を繋養にする当たり、Staright Girl=イギリス語でまっすぐな少女という意味に、白羽の矢が当たったのです。

ストレイトガールは、FUJIKISEKIとNEVER PILIODの仔で、2009年3月12日に、北海道・浦河郡・浦河町の岡本牧場で生産された、
鹿毛の牝馬のサラブレッドです。

Staright Girl=ストレイトガール(イギリス語でまっすぐな少女という意味)は、今年の11月13日に、競走馬登録を抹消されるまで、中央競馬で29戦11勝(内・海外 2戦0勝)の、計・31戦11勝の成績を残した、内国産馬で、栗東・藤原 英昭厩舎に所属していて、G1・3勝の実績(ヴィクトリアマイル・2勝 スプリンターズステークス・1勝)の成績を残した、牝馬のサラブレッドで、牝・7歳の時に、東京競馬場で行われた、第11回・ヴィクトリアマイルで、2着・ミッキークイン・3着・ショウナンパンドラを抑えて優勝、連覇を達成したのが、ラストランレースとなり、8月31日に現役引退を発表し、10月30日・天皇賞(秋)の開催された、東京競馬場で引退式が行われ、多くの競馬ファンに惜しまれつつ、引退し、その後、11月30日まで、下河辺牧場・千葉分場(千葉県・香取市)で、出国検疫検査を受けていました。

当初・下河辺牧場・千葉分場似て繫殖牝馬して送ることにしていた、ストレイトガールでしたが、ナショナルスタッドは、StarightGirl=ストレイトガールを同・スタッドでの新繋養馬として送る様要請のオファーを出したことで応じることになり、12月1日には新東京国際空港(成田市)に移動し、ストールごと飛行機に載せられ、離陸と同時に、繋養地・イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊 ナショナルスタッドにむけて長い渡航の旅につき、長く住んでいた、日本を後にしてやって来ました。

サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドに到着した、Staright Girl=ストレイトガールは、馬運車を降りた後、久々に設けられた、繫殖牝馬厩舎の新しい厩舎に入り、旅の疲れをいやしており、着地検疫検査も受けた後、同厩舎で新生活を開始しました。

Staright Girl「ブルルルルルルルル、ブルルルルルルルル。」

Staright Girl「ヒヒ~ン、ヒヒ~ン、ヒヒ~ン。」

ストレイトガールは、大きい鼻声でいななきました。

11月30日まで、日本にいており、この時は、検疫検査など出国検査を受けていた、ストレイトガールは、繋養地・イギリス・サフォーク州・ニューマーケット ナショナルスタッドに到着た時は、ストールごと飛行機に載せられて、長い旅の疲れを見せておりました。

ストレイトガールの在厩した、栗東・藤原 英昭厩舎には、半妹で、マンハッタンカフェを父に持つ、ハニートリップ(Honey Trip=愛する人の旅・英)が、広尾レースホース株式会社の所有馬として、新規競走馬登録を受け、ゲート試験を受けて合格したものの、成長放牧が必要になり、一時的に、吉澤ステーブルWESTにいるとの事で、今後の帰厩後の調整が課題になりながら、デビューをめざして行くとの事で、期待したいと想い願っているとの事です。

来年から、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドにて、繫殖牝馬として、新生活を送る、ストレイトガールの初年度配合種牡馬は、フランケル(FRANKEL)になりそうで、その後、アメリカ三冠馬・アメリカンファラオとの種付け交配をする為、アメリカに渡航するとの事で、2018年には、初年度産駒が、ストレイトガールの2018として生まれる予定にしており、2020年には、競走馬として、日本でデビューするとの事であり、ストレイトガールを母に持つ、ストレイトガール2世の誕生を期待したいと想い、願っています。

ストレイトガール、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドにて繫殖牝馬としていい仔馬を産んで行ってね、どうぞお幸せに!The National Stud

0 件のコメント:

コメントを投稿